公務員のメリット

公務員になりたいと思っている学生の方はとても多いものですが、これには理由があります。公務員になるメリットとして大きいのは給料が必ず支給されボーナスも退職金も支給される点でしょう。成績に関係なく誰でも公平にこれらが全て支給されるのは一般企業に勤めている方にとってはうらやましいと思われています。安定した生活を送りたいという方は公務員を受けてみるといいのではないでしょうか。

公務員になるメリットでは成績が問われないという点でしょう。企業に勤務していると成績が悪いと厳しく叱責されたりすることがありますが、公務員の場合利益を追求するものではないため、成績という概念がありません。多少ミスをしたとしても大きく叱責されることはありませんし、給料に反映されることもありません。この点はとても大きなメリットではないでしょうか。

いい点ばかりの公務員ですが、最近では公務員に対して風当たりが強くなっています。市役所などに勤務している方などは特に市民の目が厳しく、ちょっとしたことでクレームをつけられたりするといったことがあります。勤務場所によっては厳しい目で見られ、ストレスを大きく感じる事もあります。この点はデメリットと言えるかもしれません。